« 李白が先人を敬慕した詩 | トップページ | 個人消費の低迷の原因はマイナス金利 2016 »

2016年8月15日 (月)

棚経とハグロトンボ

お盆の間も気温が高く、夜になっても、なかなか下がらない。寝苦しい日が続く。そんな中、ツクツクボウシが鳴き始めた。彼らは夏の終わりを感じているのだろうか。まだ、ちょっと、そんな感じはしないが、昆虫たちは、季節を早く察知するのだろう。

さて、お盆ということで、毎年、棚経がある。仏壇のない方のために一応記すと、お盆等に、お坊さんが檀家を一件一件回り、お経をあげることを指す。今年も、例年のようにお経をあげてもらった。

ただ、今年は意外なことがあった。お経をあげられているところに、どこから入ったか、ハグロトンボが、仏壇の前をうろうろ飛んでいた。さすが、お坊さんは、気にせず、お経をあげておられたが、こちらは気になって仕方なかった。

ハグロトンボの黒い羽は、ちょうどお坊さんの袈裟と雰囲気が似ている。何かが呼び寄せたのだろうか。お盆は、長いこと経験しているが、これは全く初めて。そして、お経が終わると、いつの間にか、去ってしまった。いいことか、悪いことかはわからないが、いい方に取っておこう。

|

« 李白が先人を敬慕した詩 | トップページ | 個人消費の低迷の原因はマイナス金利 2016 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/64061738

この記事へのトラックバック一覧です: 棚経とハグロトンボ:

« 李白が先人を敬慕した詩 | トップページ | 個人消費の低迷の原因はマイナス金利 2016 »