« 王勃の漢詩「滕王閣」を鑑賞 | トップページ | 東アジアを震撼させる北朝鮮の核実験の危うさ »

2016年9月 9日 (金)

第34回 2016年 姫路城観月会の案内

例年のように、今年も、姫路城で観月会が催される。場所は三の丸広場。日程は2016年9月15日の午後6時から9時まで。入場は無料。千姫弁当、お月見団子、地酒なども販売される。

午後6時よりオープニングイベント、午後6時20分よりオープニングセレモニー。その後は午後6時40分より郷土芸能など(筝曲、演歌、吟剣詩舞・歌謡詩舞、和太鼓)が催される。

ただ、毎年早くから場所取りされるので、遅くに行くと立ち見になる。その場合は、場所を移して観月するのもいいだろう。とりあえず、ビニールシート、弁当、飲み物は用意した方がいいかもしれない(その場合、ごみは持ち帰る必要がある)。

また同日、有料だが、隣の好古園でも観月会がある。こちらは午後5時から午後9時まで。築山池泉の庭では演奏会もある。ただ飲食の持ち込みはできない。

|

« 王勃の漢詩「滕王閣」を鑑賞 | トップページ | 東アジアを震撼させる北朝鮮の核実験の危うさ »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/64179345

この記事へのトラックバック一覧です: 第34回 2016年 姫路城観月会の案内:

« 王勃の漢詩「滕王閣」を鑑賞 | トップページ | 東アジアを震撼させる北朝鮮の核実験の危うさ »