« 古い精米を売る店 | トップページ | コメント者名未記載のコメントの取り扱いについて »

2016年9月12日 (月)

知らず知らずの内に危険物質摂取?

アルミニウムの摂取が危険なことは、前々から知っていた。例えば、料理道具として、アルミニウム製は購入しないことは徹底しいるつもり。多少重くても、鉄製、ステンレス製を利用している。製品から溶出されるアルミニウムは体に害を及ぼすと聞いていたからだ。

だが、ベーキングパウダーにアルミニウムが含まれているとは知らなかった。ミョウバンに硫酸アルミニウムが含まれているらしい。ベーキングパウダーを使った製品はいろいろあるようで、スポンジケーキ、ドーナツ、蒸しパン、メロンパン等。どれも好きな食べ物だ。

子供時代、母がドーナツとか蒸しパンをよく作ってくれた。母は「膨らし粉」と言っていて、ベーキングパウダーと区別していたように思う。どのように区別していたかは不明だ。ただ、すべてがすべてのベーキングパウダーにミョウバンが使われていないとも聞く。

しかしながら、これを含むベーキングパウダーを利用した食品を摂取すると、人体に影響(内臓疾患)があると厚生労働省も:警告しているようだ。となると、今後は、これらを食することは控える必要がある。

基本的に菓子パン類は危ういということだろうか。一般的には、先に挙げたスポンジケーキ、ドーナツ、蒸しパン、メロンパンの類だろうが、最近は、割安感演出にボリュームを出すため、ベーキングパウダーを使った菓子パンが多いと感じる。

その他にも、ホットケーキの素、お好み焼粉、たこ焼き粉類も使わない方がいいと判断される。これらは、自宅で作るとき、ベーキングパウダーの代わりに長芋のすったもので代用できるので、本来は不要のものだ。少し手抜きして、健康を損なうことを考えれば、どちらがよいかは明らか。

いずれにせよ、毎日食する食品の原料には注意しているつもりでも抜けがある。残念ながら、知らず知らず摂取して、危険がいっぱいのようだ。やはり自分で作るのが一番いいのかもしれない。

|

« 古い精米を売る店 | トップページ | コメント者名未記載のコメントの取り扱いについて »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/64192954

この記事へのトラックバック一覧です: 知らず知らずの内に危険物質摂取?:

« 古い精米を売る店 | トップページ | コメント者名未記載のコメントの取り扱いについて »