« 第71回『春の院展』を観覧 | トップページ | 知らず知らずの内に危険物質摂取? »

2016年9月11日 (日)

古い精米を売る店

最近は、コメを2キロの精米されたものを買うことにしているが、ある売り場に行くと、三か月も前に精米されたものが、依然、置いてある。在庫管理は、商売の基本だが、それができていないのは少し情けない。

商売に対する取り組みが甘いと、こういうことが起こる。当たり前のことを当たり前にするのが商売の基本。経営者に、基本を守る姿勢が問われる。この店が、三流経営から脱するには、まず従業員に基本を徹底することだろう。

|

« 第71回『春の院展』を観覧 | トップページ | 知らず知らずの内に危険物質摂取? »

姫路と播磨」カテゴリの記事

経営関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/64188967

この記事へのトラックバック一覧です: 古い精米を売る店:

« 第71回『春の院展』を観覧 | トップページ | 知らず知らずの内に危険物質摂取? »