« 日本の「公的ギャンブル」問題 | トップページ | 柔軟に方向転換できない日本の政治 »

2016年12月10日 (土)

「第68回姫路お城まつり(平成29年)」概要決まる

来年、平成29年(2017年)に開催される「第68回姫路お城まつり」概要が決まった。それによると、日程は、平成29年5月12日から14日までの3日間、催される。キャッチフレーズは、「舞えよ白鷺、千姫とともに」になった。このフレーズは、富山県在住の瀧川和哉さんの作品。

そこで、姫路お城まつり奉賛会は、例によって、パレードとステージに出場する団体の募集を12月9日から始めた(締め切りは平成29年1月20日)。条件は、いろいろあるが、まずキャッチフレーズに相応しい内容であることが求められる。実施日は、祭りの中日の5月13日。

募集する団体は、市民パレードに約25団体、時代パレードに約10団体、特設ステージ(大手前公園)に20団体となっている。詳しい条件は、「姫路お城まつり公式サイト」に示されているので、関心のある方は見てほしい。

|

« 日本の「公的ギャンブル」問題 | トップページ | 柔軟に方向転換できない日本の政治 »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/64606834

この記事へのトラックバック一覧です: 「第68回姫路お城まつり(平成29年)」概要決まる:

« 日本の「公的ギャンブル」問題 | トップページ | 柔軟に方向転換できない日本の政治 »