« 世話を焼く人~漢詩『蜂媒』 | トップページ | 高齢者の車の事故を考える »

2016年12月14日 (水)

姫路で、スペシャル・アニソンLIVEを開催参加者募集

姫路市によると、平成29年2月3日(金)に、18時30分から20時15分まで、イーグレひめじ1階のアートホールで、スペシャル・アニソンLIVEを開催するらしい。これは、アニメソング歌手の遠藤正明、きただにひろし、米倉千尋各氏によるライブ。事前申し込み制で、定員は180名。申し込み多数の場合は抽選。

申込先は、石ノ森萬画館公式サイトの専用フォームから必要事項を記入して申し込む(*注)。1申し込みにつき1名となっている。なお、参加料は無料とのこと。申し込みは既に開始していて、平成28年12月26日17時必着となっている。なお、平成29年1月5日までに、当落の結果をメールまたは電話で通知される。

*追記

姫路市は、東日本大震災をきっかけに、宮城県石巻市と地域間交流を深めている。今回、姫路・石巻 縁展示会「石ノ森萬画館がやってきた!展」が開催される。石巻市は、「マンガのまち」として有名で、その中核施設「石ノ森萬画館」から、サイボーグ009や仮面ライダーなどで知られる石ノ森章太郎作品の展示やワークショップが開かれる。

平成29年2月2日から5日まで(10時から19時まで。最終日は16時まで)、イーグレひめじ地下1階 特別展示室で展示される。入場無料。子供のころ、石ノ森氏の漫画には夢中になったものだ。アニソンは、ともかく、作品展示は見に行こうと思う。

*注

専用サイトから申し込む方が楽だと思うが、石ノ森萬画館に直接、FAX、はがき、メールで申し込みすることもできる。その場合も、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、メールアドレスの記入が求められる。

〒986-0823

    宮城県石巻市中瀬2-7

   E-mail   info@manga-kan.com

     TEL    0225-96-5055

     FAX   0225-96-5045

|

« 世話を焼く人~漢詩『蜂媒』 | トップページ | 高齢者の車の事故を考える »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/64623225

この記事へのトラックバック一覧です: 姫路で、スペシャル・アニソンLIVEを開催参加者募集:

« 世話を焼く人~漢詩『蜂媒』 | トップページ | 高齢者の車の事故を考える »