« 壮年、老年の天分 | トップページ | 姫ちゃり増設 2017 »

2017年1月27日 (金)

姫路市のマスコット「しろまるひめ」再認識

最近は、どこでもマスコットキャラクターばやりである。でも、認知症とは言われたくないが、どこも似たような感じ(笑)。姫路市のマスコットキャラクターは、「しろまるひめ」だが、さすがに、これは全国どこにも似たものはないので、分かりやすい。

でも、細かいことを知っている人は少ないかもしれない。例えば、「性別」は女の子(まあ、ひめと言っているので、そうだろうね)、「誕生日(?)」が4月6日(単なる語呂合わせ)だとか、「生誕地」は、姫路城内で西の丸で産湯に浸かったらしいこと(ホントかね)。

「趣味」は城内・城下のお散歩、好古園でお茶すること(最近は会っていないなあ)、チャームポイントは、「色白のもち肌」(それはそうだろうね)、「性格」は、体と同じく柔軟で優しいらしい(確認したことはないけれど)、「トレードマーク」は姫路城の帽子と桜の髪飾り(見ての通り)。

そして、特技は歌だということだ(聞いたことはないけれど)。「好きな食べ物」は和菓子・団子だが、ダイエット中とのこと(ダイエットしたしろまるひめには、未だ遭遇せず)。

一応、以上の知識があれば、「しろまるひめ検定」(現在のところ、そのような催しはありませんが)には合格間違いなし(笑)。姫路城に行って会えたら声を掛けてやってください。

*追記 参考

なお、「しろまるひめ」グッズは、播産館(JR姫路駅南口を南西すぐ)で、いろいろ販売されています。値段も手頃なので、お土産にどうぞ。

◎「しろまるひめクリアファイル」

◎「しろひめまるマスコット」

◎「しろまるひめ ぬいぐるみ」

◎「しろまるひめ Tシャツ」

◎「しろまるひめ ハンドタオル」

◎「しろまるひめ メモボックス」

◎「しろまるひめ 栞」

◎「しろまるひめ トートバッグ」

◎「缶バッジ」

◎「のぞきストラップ」、「ステンドキーホルダー」、「5円付きストラップ」、「ぷにぷに しろまるひめ」

◎「ネクタイ(しろまるひめ・姫路城)」

◎「がまくち(しろまるひめ)」

以上

|

« 壮年、老年の天分 | トップページ | 姫ちゃり増設 2017 »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/64814766

この記事へのトラックバック一覧です: 姫路市のマスコット「しろまるひめ」再認識:

« 壮年、老年の天分 | トップページ | 姫ちゃり増設 2017 »