« 『ドイル傑作集Ⅰ』を読む | トップページ | 妻を求める~狂言『伊文字』より »

2017年2月13日 (月)

『黒井千左・博史 父子展』を観覧

山陽百貨店で、『黒井千左・博史 父子展』が開催されていたので観覧してきた。「虫明焼」というものらしいが、詳しいことは知らない。備前焼の流れを汲むものだろうか。いずれにせよ、嫌いな焼物ではない。

父子の作品ともに、釉薬により多彩な変化に富み、面白い。ただ、約70点の展示だったらしいが、会場の広さの割には、やや多かったかも。特徴別に展示した方が、印象に残るはず。作品の中には、価格的に購入できないこともないものもあったが、手持ちの壺と似ていたので、今回は止めた。久しぶりに、いい目の保養ができた。平成29年2月14日まで。

|

« 『ドイル傑作集Ⅰ』を読む | トップページ | 妻を求める~狂言『伊文字』より »

姫路と播磨」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/64888912

この記事へのトラックバック一覧です: 『黒井千左・博史 父子展』を観覧:

« 『ドイル傑作集Ⅰ』を読む | トップページ | 妻を求める~狂言『伊文字』より »