« 宅配の行方 | トップページ | 早起きの修業 »

2017年3月20日 (月)

春の花が少しずつ開花 2017

梅の花、沈丁花の花に続いて、少しずつ花が咲いている。まず、ヒイラギナンテン。黄色い小さな花だ。これは昨年、根分けして、あちこちに植えたので、あちらこちらでも咲いている状態。スイゼン、クロッカスは、梅の花が咲く前から、少しずつ順次咲いている。

後は、ユキヤナギが咲き始めた。少し環境の厳しいところに植えていたので、昨年末に植え替えた。植え替え効果は来年以降だろう。その他では、源平桃、木瓜が蕾を大きくしている。

また今開かれている「ひめじ緑いち」で、黄色とピンクのバラを購入。咲いた状態だったので、少し賑やか。少し前に買った赤いミニバラも、蕾を大きくしている。もう少しすれば、全体が春の花で賑やかになる。

*追記

アセビは少し元気がない。花が咲かないかもしれない。手を入れるとしよう。また、花桃もアセビほどではないが、少し元気がない。剪定ミスか肥料が少なかったか。こちらの方は当面放置。なかなか、全ての樹種が元気であるのは難しい。

|

« 宅配の行方 | トップページ | 早起きの修業 »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/65041294

この記事へのトラックバック一覧です: 春の花が少しずつ開花 2017:

« 宅配の行方 | トップページ | 早起きの修業 »