« 失敗は成功の素~『菜根譚』より | トップページ | 任せるということ »

2017年3月15日 (水)

人の世話ということ

子供の頃、親からは、人の世話になることは極力避けよ、とよく言われた。だが、この世の中は、一人ではやって行けないことも確か。世話になっているつもりはなくても、どこかで世話を受けている可能性もある。

親の言っていたのは、多分の金銭がらみのことであろう。多くの犯罪は、金銭の貸借から生じる。よって、世話になる、すなわち金を借りることだけでなく、世話をする、つまり貸す方もトラブルに巻き込まれる。貸せば、返却期限にきちんと返って来ればいいが、そうならないことの方が多い。

結局、双方が気まずくなり、関係が破綻し、それ以上の憎しみを持ったりする。よって金銭上の世話になることは避けることが必要だ。それが、たとえ少額であっても同様だ。人間関係を正しく保つには、日頃の心がけが重要で、借金が必要にならないような生活の仕方が問われる。

|

« 失敗は成功の素~『菜根譚』より | トップページ | 任せるということ »

考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/65016856

この記事へのトラックバック一覧です: 人の世話ということ:

« 失敗は成功の素~『菜根譚』より | トップページ | 任せるということ »