« 大石神社で春の義士祭 | トップページ | ブログアクセス60万突破 »

2017年4月 8日 (土)

『ユトリロ回顧展』(姫路市立美術館)の案内 2017

最近は、海外の洋画展は、ほとんど観に行かない。以前にも記したが、海外の文化の理解なくして、西洋画の理解は難しいからだ。特に中世の宗教画は全く面白くない。

その中で、ユトリロの絵画は、比較的そのような色彩はない。ある意味、何の知識がなくても、一応鑑賞はできる。そういうことから比較的日本人には好まれてきた。

私も若いころ、鑑賞したことがある。モーリス・ユトリロは、結構酒乱だったようだが、絵を描かせると、非凡なものを発揮した。

今回、姫路市立美術館で、『ユトリロ回顧展」と称して、約80点を展示しているようだ。入館料が高いので、行く予定はないが、興味のある方は行ってほしい。2017年7月2日まで。

|

« 大石神社で春の義士祭 | トップページ | ブログアクセス60万突破 »

姫路と播磨」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/65123769

この記事へのトラックバック一覧です: 『ユトリロ回顧展』(姫路市立美術館)の案内 2017:

« 大石神社で春の義士祭 | トップページ | ブログアクセス60万突破 »