« 番藤右衛門のこと | トップページ | 久しぶりに、お節介を受ける »

2017年5月17日 (水)

今年は多い出現のジャコウアゲハ

毎年、ミカンの花の季節になると、やって来るジャコウアゲハ。いつもは、他のアゲハチョウと比べて、あまり見かけることはないのだが、今年は、非常に多い出現率。雨の日は分からないが、晴天の日は、毎日のように見かける。

それは雄だったり、雌だったり、大きい個体、小さい個体、様々で、一つの個体ではない。飛び方に特徴があり、すぐわかる。産卵が多かったのだろうか。彼らにとって環境がよくなったのだろうか。

咲きだした夏みかん、スダチ、レモンの花だけでなく、様々の木の間を心地よく飛んでいるように見える。その時だけ、雑草抜きの手を止め、じっくり眺めることにしている。彼らのダンスは、少し、癒される。

|

« 番藤右衛門のこと | トップページ | 久しぶりに、お節介を受ける »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/65290405

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は多い出現のジャコウアゲハ:

« 番藤右衛門のこと | トップページ | 久しぶりに、お節介を受ける »