« 古い文庫本の処分 | トップページ | 続かないカメラの趣味 »

2017年5月13日 (土)

姫路市が外国人旅行者向けに、英語の交通地図を作製

先日、神姫バスに乗っていると、若い運転手の方が、英語、中国語、韓国語で、流暢に話されていて少しびっくりした。姫路も、国際都市になったのかと(笑)。もちろん、このような運転手ばかりではなかろう。外国人観光客の方々から話しかけられて、十分対応できないケースも考えられる。

そこで、姫路市は、外国人旅行者向けに、英語の交通地図を作製した。それが“Himeji Transportation Guide”というもの。先日、観光案内所で、一部もらってきた。それは、まずJR姫路駅構内の案内に始まり、姫路駅を降りたところの、バス停留所、タクシー乗車場所も示している。

更に、姫路の主たる観光地に行くバスルートマップ、所要時間、料金、バリューチケットや、タクシー料金の目安なども示されている。また、バスの乗り方も細かく紹介している。

このように外国人観光客が、基本的に尋ねたいことなどが網羅されている。今後も、旅行客の要望を聴きながらバージョンアップさせていくことが望まれるが、現状、よくできていると思う。外国人観光客の方は是非、手に取ってほしいと思う。

*追記

ちなみに、一般の日本人旅行客向けの、このようなパンフレットは作られていない。ややちぐはぐで片手落ちの感じはする。

|

« 古い文庫本の処分 | トップページ | 続かないカメラの趣味 »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/65272048

この記事へのトラックバック一覧です: 姫路市が外国人旅行者向けに、英語の交通地図を作製:

« 古い文庫本の処分 | トップページ | 続かないカメラの趣味 »