« 炊煙から考える | トップページ | 姫路城関連ニュース 2017年7月 »

2017年7月 1日 (土)

半夏生 2017

今年も、はや半年が過ぎ、もう7月。文月だ。そして、明日から半夏生。半夏生は、夏至から11日目にあたる頃から5日間。今年の夏至は6月21日だったので、半夏生は7月2日頃からということになる。

この時期に、梅雨は明けると言われるが、今年は空梅雨かなと思っていたら、台風並みの暴風雨が数日続いている。沖縄では、梅雨明け宣言したようだから、間もなく、この辺でも梅雨が明けるのだろう。

そして、関西では、蛸を食して、豊作を祈る風習がある。本日も、スーパーのチラシに、様々な蛸料理が載っていた。蛸に含まれるたんぱく質やタウリン、亜鉛が疲労回復、夏バテ防止に利くということから広まった。たこ焼きでも作りますか。それとも蛸とキュウリの酢の物かな。

そして、植物にも、半夏生というものがある。冬には、枯れて消えてしまうが、この時期になると、生えてくる。ドクダミ科の多年草だそうだが、ドクダミより品がある。今のところ、ドクダミほど繁殖はしないし。もう少ししたら花も咲くのだろう。もうすぐ晴天続きの暑い夏登場だ。

|

« 炊煙から考える | トップページ | 姫路城関連ニュース 2017年7月 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/65478561

この記事へのトラックバック一覧です: 半夏生 2017:

« 炊煙から考える | トップページ | 姫路城関連ニュース 2017年7月 »