« “瞑想”は突然やって来る | トップページ | 蝉の声 2017 »

2017年7月10日 (月)

姫路の動物園・植物園・水族館情報 2017

姫路の動物園、手柄山温室植物園、水族館の催し情報を今後掲載していくことにする。随時更新する。終了した催しの記事は、随時削除。

●動物園では、冬至の12月22日にゾウの姫子にカボチャ(10時より)、カピバラ親子にユズ(10時30分より)をプレゼント。いずれも地元産。

●動物園では、12月11日10時30分より、園内屋外ステージ前で、干支の引継ぎ式が行われる。「トリ」から来年の干支「イヌ」へ引継ぎする。

●植物園では、11月18日より、「秋の洋ラン展」が始まる。11月26日まで。

●植物園では、11月3日より、「秋のセントポーリア展」が始まる。11月12日まで。

●植物園では、「秋のペゴニア展」を開催している。10月29日まで。

●植物園では、レストハウス「花の家」で、しろまるひめグッズのテスト販売を始めた。

●植物園では、園内に設置された「ジャンボかぼちゃの重さ当てクイズ」を実施している。10月29日までの入園者に応募可。

●動物園では、9月21日、フラミンゴのメスが誕生し、公開している。

●動物園では、初めて、カピバラの赤ちゃんが、9月7日に生まれた。現在、すでに公開中。

●水族館が、タコクラゲの展示を始めた。これは姫路港では見られないものらしい。

●動物園では、「動物園サポーター(ひめじ・ズーフレンド)を随時募集している。いろいろ特典もあるので、サポーターになるとメリットも。詳しいことはホームページで。

|

« “瞑想”は突然やって来る | トップページ | 蝉の声 2017 »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/65515712

この記事へのトラックバック一覧です: 姫路の動物園・植物園・水族館情報 2017:

« “瞑想”は突然やって来る | トップページ | 蝉の声 2017 »