« 最早、小沢一郎氏は過去の人 | トップページ | 夏の甘酒 2017 »

2017年8月 4日 (金)

真夏にチャリンコで遭遇する人々

暑い中、チャリンコで買い物に出かけると、思いがけないことに出会うことがある。少し前だが、買い物をしての帰り道チャリンコを漕いでいると、向こうから少し大柄の元気そうな女子高生が同じくチャリンコに乗ってやって来た。

そこに、強い風が吹いたところ、彼女のスカートが見事に舞い上がり、花が開いたようになった(笑)。彼女は、がに股で運転していたので、白いパンツ丸見え。ところが、彼女は、恥じらう様子もなく、わいわい言いながら走り去った。大和撫子は、何処に。

次に最近よく遭遇するのが、紫外線除けと思うが、顔半分をスカーフのようなもので覆って、ちょっと怪しいファッションで、自転車を運転する中年の女性たちだ。かなり強い違和感を感じるが、強い日差しによる日焼けが嫌なのだろう。あれで、頭も覆えば、泥棒かギャング。

彼女らにすれば、真っ当なファッションスタイルと考えているのかもしれないが、何だかねえ。でも、これは日傘を差しながらチャリンコを運転するより安全なことは確かだ。日本も、中東のように暑いらしいから、今後は、こんな自転車ファッションが増えるのだろうか。しかしながら、結構、むせるだろうなあ。

|

« 最早、小沢一郎氏は過去の人 | トップページ | 夏の甘酒 2017 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/65618354

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏にチャリンコで遭遇する人々:

« 最早、小沢一郎氏は過去の人 | トップページ | 夏の甘酒 2017 »