« 猫との共生ガイドライン | トップページ | 映画『大いなる陰謀』を観る »

2017年8月12日 (土)

星座の季節とアクエリアス

立秋も過ぎ、暦上は秋。でも、朝は少し涼しくなったものの、昼間は暑いし、夜は熱帯夜が続いている。今年ほどクーラーを使った年はない。残暑は、まだ厳しいようだ。それでも、もう少しすれば、秋を感じられるのだろうか。

時々、夜空を見上げるが、まだ、感傷的になるには遠い。それでも、先日、久しぶりに、音楽アクエリアス(Aquarius/Let The Sunshine In)を聴いていると、そういう雰囲気になる。歌っていたのは、フィフス・デメンション。ミュージカル『ヘアー』の音楽だ。1979年に作られたベトナム反戦という反体制であるヒッピー文化の象徴だ。

ただ、歌詞の内容がなぜ反戦であるのかは、なかなか理解しがたい。初めの部分を少し訳すと、「月が第七宮に入り、木星と火星が直列する時、平和が諸々の惑星を導く。そして、愛が、それぞれにあるべき位置にいる星たちの舵を取る。今は、水瓶座の時代の夜明け」となる。

どうも西洋占星術を知らないと十分に理解できない内容。でも、音楽のリズムは好きだ。どこかウキウキする感じ。なんとなく、反戦を感じながら、聴くとしますか。今、世間は、世界の大国と東アジアの小国が、一発触発の情勢とマスコミは囃す。でも、戦争になれば悲劇が訪れ、日本も巻き込まれる。静かに星座を眺められる世の中でありたいものです。

|

« 猫との共生ガイドライン | トップページ | 映画『大いなる陰謀』を観る »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/65653591

この記事へのトラックバック一覧です: 星座の季節とアクエリアス:

« 猫との共生ガイドライン | トップページ | 映画『大いなる陰謀』を観る »