« 姫路の魅力~映像「WA CHALLENGE」の紹介 | トップページ | 映画『北北西に進路を取れ』を再視聴 »

2017年11月11日 (土)

司馬遼太郎関係書籍処分完了

歴史小説というものは、歴史の研究が進むにつれて、陳腐化する。歴史小説に意味がないとは言わないが、時代と共に、その価値の見直しは必要だ。

若い頃、読んだ歴史小説関係は、以前から少しずつ処分していたが、今回、司馬遼太郎関係の書籍をすべて処分し、歴史小説の蔵書は、一掃された。

司馬氏の歴史観は、壮大とも言われるが、それでも限界があった。一つの考え方として見れば、それは意味を持つのだろうが、歴史小説としては、役割を終えている。歴史小説は娯楽としては楽しめるが、蔵書すべきものではなさそうである。

|

« 姫路の魅力~映像「WA CHALLENGE」の紹介 | トップページ | 映画『北北西に進路を取れ』を再視聴 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/66030408

この記事へのトラックバック一覧です: 司馬遼太郎関係書籍処分完了:

« 姫路の魅力~映像「WA CHALLENGE」の紹介 | トップページ | 映画『北北西に進路を取れ』を再視聴 »