« クリスマスローズの株分け | トップページ | 大学入試改革を考える 2017 »

2017年12月 8日 (金)

今年を振り返って 2017

少し早いが、今年を振り返ることにしよう。初詣のおみくじは大吉だったものの、あまりいい年とは言えなかった。まず、ガーデニング中に二度も転倒し、上半身に強い打撲。必ずしも足腰が弱ったからではないが、不注意によるものだ。自業自得とは言え、当時はしばらく辛かった。

また自転車で走行中、帽子が飛んだため、乗車のまま、取ろうとして転倒して大怪我した。ずぼらな性格が災いした。せっかちな性格は治らない。これもすべて自分が原因。誰に怒ることもできない。

また定期健診の結果も悪かった。入院して手術もした。自覚症状がないだけにリスク管理が甘かったと反省。最早、食生活の改善程度では元に戻らないのかもしれない。心身ともに本人は弱ったと思っていないが、行動は消極的になった。

最後に、医療費の負担増に加えて、企業年金の廃止に伴い、支給の大幅カットの通知があった。特に高い年金を受け取っているわけではないが痛い。若い人は、公的年金支給が更に遅れる報道もある。寿命は長くなっていると言われるが、皆が皆、長生きなわけではない。支給年齢が遅れれば、保険の意味がなくなってしまうと思うのだが。

来年は、今年の反省として、もう少し落ち着いた生活を送ろうと思う。できるかな(苦笑)。

|

« クリスマスローズの株分け | トップページ | 大学入試改革を考える 2017 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/66136229

この記事へのトラックバック一覧です: 今年を振り返って 2017:

« クリスマスローズの株分け | トップページ | 大学入試改革を考える 2017 »