« 大掃除開始 2017 | トップページ | 九鬼周造著 『いきの構造』を読む »

2017年12月11日 (月)

粕汁の季節 2017

寒い時期には、粕汁が美味しい。粕汁は関西中心に食されるらしく、東日本では、あまり食べられないらしい。基本的に、酒粕が流通していた地域で自然発生的にできた料理だ。関西以外にも、酒造メーカーはあるだろうに、少し不思議。

料理の方は、出汁に大根、ニンジン、揚げなどを入れて、酒粕を溶かす。そして、塩、酒、みりん等で調味する。また、具をいろいろ工夫することで、違った味のものにできる。簡単な料理だから、男でも美味しくできる。

ただ、酒粕のメーカーや使う量で微妙に味が異なる。また作ってすぐに食するより一晩寝かした方が美味しい。これを食すると寒い冬も、無事に過ごせそうな気がする。

|

« 大掃除開始 2017 | トップページ | 九鬼周造著 『いきの構造』を読む »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/66145930

この記事へのトラックバック一覧です: 粕汁の季節 2017:

« 大掃除開始 2017 | トップページ | 九鬼周造著 『いきの構造』を読む »