« 求められる夜の「コト」消費の場~姫路 | トップページ | 姫ちゃりで、姫路城景観周遊を »

2018年1月25日 (木)

姫路も氷点下 2018

東京が氷点下4度とマスコミは騒いでいるが、姫路も、今朝、氷点下4.3度。もちろん、姫路も広いので、すべての地域では若干差がある。それでも、とこも氷点下は間違いない。厳しい寒さだ。

水道も凍り付き、水も出ないし、湯沸しも機能しない。水道管の元栓に雑巾を置いて、ぬるま湯をかけて、しばらくすると融けて、水が出るようになった。そうすると湯沸しも可能になった。やれやれ。

確かに、寒冷地と比べれば大したことないのだろうが、この寒さは体に堪える。元々寒さは苦手。それに例年、このような氷点下になるのは一日程度だが、今年は氷点下の日々がまだまだ続くらしい。ぞっとするが仕方ない。

最早、電気代、ガス代などと言っておれない。特に就寝時と朝方の暖房はフル全開。せいぜいできるのは温度設定を18度にするくらいか。買い物に出かけると、顔と耳が寒さで引きちぎられそうだった。春は、いつになったら来るのか。そう思って庭を見ると、この寒さの中、源平椿が咲いていた。

|

« 求められる夜の「コト」消費の場~姫路 | トップページ | 姫ちゃりで、姫路城景観周遊を »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/66321141

この記事へのトラックバック一覧です: 姫路も氷点下 2018:

« 求められる夜の「コト」消費の場~姫路 | トップページ | 姫ちゃりで、姫路城景観周遊を »