« 第72回姫路市美術展を観覧 | トップページ | 繰り返す環境大臣の迷走発言 »

2018年1月21日 (日)

電気代がフィーバー

先日、電気代の請求書を見て、あっと驚いた。寒さが続いているので、ある程度予測はしていたものの、これほどまでとは。昨年の電気代と比して5割も増えているのだ。

昨年と違う電気製品利用を考えてみた。そうすると違いは、電気ポットの利用、就寝時の布団乾燥機の利用、トイレの便座の温め、空調暖房の長時間利用ということになる。

いつの間にか節電意識が衰えたのが原因かもしれない。とりあえず、電気ポットの使用を止めガスによる湯沸しに変更、トイレの便座温め中止、電気暖房はガス暖房との併用工夫することにした。

来月の電気代はいかに。ガス代は、どれくらい増えるだろうか。

*追記

その後、電気代を見てみると、若干減っていた。但し、ガス代は増えている。それでも全体としての光熱費は少し安くなった。空調暖房の温度設定を18度にした効果だろうか。

|

« 第72回姫路市美術展を観覧 | トップページ | 繰り返す環境大臣の迷走発言 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/66304576

この記事へのトラックバック一覧です: 電気代がフィーバー:

« 第72回姫路市美術展を観覧 | トップページ | 繰り返す環境大臣の迷走発言 »