« 2018年の金融市場雑感 | トップページ | 播磨のプリンセス 2018 »

2018年1月13日 (土)

牛乳の代わりに乳飲料

子どもの頃から牛乳を飲むと胃腸の調子が悪くなる。それは残念ながら大人になっても変わらない。これで大袈裟だけれど、長年苦しんできた。夏場は喫茶店でラテを頼んで飲むと、その時は美味しく頂けても、しばらくすると下痢をすることはしばしばだ。

時々、そのことに懲りていながら、時々牛乳を買って飲むが、すぐ胃腸は反応する。そして後悔。ヨーグルトは大丈夫なのだが。ところが、先日、「乳飲料」(低脂肪ミルク)というのが売り場で目につき、購入して飲んでみた。これは「生乳+乳製品+その他」で構成されているらしい。

牛の乳のみの「牛乳」だけでなく、生乳に乳製品を加えた「加工乳」でも胃腸の調子は悪くなるのに、この「乳飲料」は、いくら飲んでも胃腸に変化なし。全く問題がない。もっと早く気づいておればいいと思ったが、昔から販売されているのだろうか。

それに、鉄分。カルシウムの摂取ができる。最近は、度々購入している。価格も手頃だし。またホットケーキを作るのにも利用したが問題なし。近年、まれに見る嬉しさ。牛乳の苦手な人間には有り難い。

|

« 2018年の金融市場雑感 | トップページ | 播磨のプリンセス 2018 »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/66262636

この記事へのトラックバック一覧です: 牛乳の代わりに乳飲料:

« 2018年の金融市場雑感 | トップページ | 播磨のプリンセス 2018 »