« 犬の物語 その五~白犬・黒犬の話 | トップページ | 映画『パラダイン夫人の恋』を観る »

2018年1月10日 (水)

先払いのリスク

以前、問題を起こして倒産した格安旅行会社といい、今回の貸衣装会社の問題といい、先払いが問題を大きくしている。資金に乏しい会社ほど、先払いを要求する。そして先払い入金されると、それで安心してしまい、自転車営業をやってしまう。

その点、父は、後払いを徹底させ、母にも、それに従うように常々言っていた。当時は、なぜ、これほどにうるさく言うのか不思議だった。しかしながら、常に物の確認をしてから業者に支払うというのは正しいことなのだろう。

逆に業者の立場からすれば、先払いは未払いのリスクをなくせる。ところが、後払いだと、物やサービスの提供に慎重になるが、先入金されてしまうと、それでビジネスは完了したと錯覚してしまいがちだ。それが経営を誤らせる。

資金を他に流用したりして、肝心の対価としての物やサービスを忘れてしまう。その結果、今回のような事件が起こる。消費者も先払いのリスクを確認した方がいいだろう。そして、先払いするほど本当に必要なサービスなのか改めて考えた方がいい。

|

« 犬の物語 その五~白犬・黒犬の話 | トップページ | 映画『パラダイン夫人の恋』を観る »

経営関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/66261617

この記事へのトラックバック一覧です: 先払いのリスク:

« 犬の物語 その五~白犬・黒犬の話 | トップページ | 映画『パラダイン夫人の恋』を観る »