« ツツジの季節 2018 | トップページ | 姫路・手柄山関連施設催し情報 2018年5月 »

2018年4月25日 (水)

経済人は政治に疎い

一般に、政治家が経済に疎いように、経済人は政治に疎いと言われる。そして、両者ともに、世論に疎い。国民としては、それは困るのだが、昔から、この傾向は変わっていない。もちろん、政治家の中にも経済に強く、産業人の中にも政治に精通した人がいるかもしれない。

ただ、そういう人物は、なぜか大成していない。すなわち、それぞれのプロにはなれない傾向がある。結局、言えることは、政治家に経済のことを聞くのはナンセンスで、経済人に政治のことを聞くのも同様に馬鹿げている。

ところが、一部の程度の低いマスコミは、経済人に政治について、アンケートを取ったりする。それが世論を混乱させる。つまり経済人は、自分に都合のいい政治家を歓迎する。視野がどうしても狭くなる傾向が強い。

彼らは、マスコミに尋ねられても、政治に関しては個別にコメントしないことが求められる(企業・経済団体は別)。

|

« ツツジの季節 2018 | トップページ | 姫路・手柄山関連施設催し情報 2018年5月 »

経営関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/66648302

この記事へのトラックバック一覧です: 経済人は政治に疎い:

« ツツジの季節 2018 | トップページ | 姫路・手柄山関連施設催し情報 2018年5月 »