« 池田輝政の酷政 | トップページ | 人の分類の危うさ »

2018年7月11日 (水)

料理の手

少し前に、比較的にリーズナブルな価格で美味しい料理を出す食堂を近所で見つけた。外食は控えるようにしているが、そこは健康的なメニューで美味しい。これなら問題なしと判断。更に盛り付けも素晴らしく、料理の組み合わせも見事。

ところが、最近になって、味が変わった。料理も、どこか雑な感じ。まるで、どこかの主婦が作った素人料理の感じ。多分、料理の手が変わったのだろう。それには、いろんな事情があるのかもしれない。

でも、利用者としては、残念だという感じ。近所にあるのだが、もう利用は止めようと思う。外食産業の方は、「料理の手」を変えることには慎重になってほしい。やはり外食産業は難しいと感じる。

|

« 池田輝政の酷政 | トップページ | 人の分類の危うさ »

経営関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/66928198

この記事へのトラックバック一覧です: 料理の手:

« 池田輝政の酷政 | トップページ | 人の分類の危うさ »