« 人の分類の危うさ | トップページ | 改めてハザードマップを確認する »

2018年7月13日 (金)

盛りすぎのドラマは興味削ぐ

最近は、刑事ドラマから、やや脱して、男女のコミカルなドラマが増えつつある。これは歓迎すべきことだ。

ところが、あるドラマは、有名人気女優を使うのはいいが、テーマが、いくつも入っており、視聴者としては、集中できない。いろんな現代的なテーマを盛り込みたい制作者の思いは分かるものの、分かりにくい側面がある。

制作者としては、シンプルなテーマのドラマでは、飽き足らないのかもしれないが、一つのテーマを丁寧に描いた方がいいと思う。いくつものテーマを一つのドラマで扱うと、制作者は一体何を描きたいのか、視聴者には伝わらない。

|

« 人の分類の危うさ | トップページ | 改めてハザードマップを確認する »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/66936777

この記事へのトラックバック一覧です: 盛りすぎのドラマは興味削ぐ:

« 人の分類の危うさ | トップページ | 改めてハザードマップを確認する »