« 兵庫県旅券事務所姫路出張所移転へ 2018 | トップページ | 2018年 第3回 姫路・石巻“縁”展示会 案内 »

2018年9月13日 (木)

関空の被災が姫路城観光も直撃 2018

台風21号で、被災した関西空港の影響で、姫路城外国人入城者が半減しているという。2017年9月の外国人入城者が一日平均915人だったのに対して、今年の9月5日以降は一日約450人と激減しているとのこと。

まあ、この数字が大きいかどうかは微妙。それでも、もともと1000人足らずだったのが半減したのは、地方にとっては確かに大きいのは間違いない。だが、姫路市の観光政策は、まだ開発途上。その点では、大阪・京都の比ではない。

不幸中の幸いと言えよう。宿泊施設や観光を目的とした飲食店や物販店は、今の内に、観光客を受け入れる体制の見直しをするチャンスでもある。まだまだ、やるべき課題はたくさんある。

|

« 兵庫県旅券事務所姫路出張所移転へ 2018 | トップページ | 2018年 第3回 姫路・石巻“縁”展示会 案内 »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/67163058

この記事へのトラックバック一覧です: 関空の被災が姫路城観光も直撃 2018:

« 兵庫県旅券事務所姫路出張所移転へ 2018 | トップページ | 2018年 第3回 姫路・石巻“縁”展示会 案内 »