« 小栗上野介とその妻 | トップページ | 官僚のロジックの見直し »

2018年10月13日 (土)

播磨国総社が平成31年 初ゑびす祭 福娘募集の案内

もうそんな時期かと思うが、姫路・播磨国総社が「平成31年 初ゑびす祭」の福娘の募集をしている。毎年、初詣も、初ゑびすも総社に参ると決めている。

初ゑびす祭では、とんど焼と共に、福娘を見るのが楽しみ(笑)。別に商売をやっているわけではないが、ちょっとだけ投資している株が儲かりますようにお願いする(笑)。

さて、その福娘の応募資格は、30歳未満の未婚女性。高校生は不可。条件としては、健康的で笑顔が素敵なこと。正月の巫女奉仕、初ゑびす祭(1/14、1/15、1/16)、節分祭(2/3)に参加できること。また12/23には福娘研修がある。募集人数は若干名。

総社のホームページの「福娘募集コーナー」から履歴書フォームをダウンロードして、必要事項記入の上、写真を添付してメールまたは郵送で申し込む。応募締め切りは平成30年11月末日までとなっている。

|

« 小栗上野介とその妻 | トップページ | 官僚のロジックの見直し »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/67268433

この記事へのトラックバック一覧です: 播磨国総社が平成31年 初ゑびす祭 福娘募集の案内:

« 小栗上野介とその妻 | トップページ | 官僚のロジックの見直し »